下仁田ネギ産直センターの特徴

HOME ›当センターの下仁田ネギは?

下仁田ネギ産直センターの特徴

下仁田ネギ直送センターの特徴

■原種下仁田ネギのみを販売!

当センターが扱う葱は原種下仁田ネギです。
下仁田に来て路肩で買うのと同じ、いえ、それ以上の葱をお届けいたします。
 

当センターの契約農家である小金沢信夫農園のHPにもあるように、
見た目がほとんど同じでも味が全く違う下仁田ネギがあります。

原種下仁田ネギ
原種下仁田ねぎ

一般消費者の方には見分けがつきません。
「食べてみれば分かる。」とは言っても食べた事が無ければ、比較のしようがありませんから厄介です。

下仁田ネギは太いだけではありません。
それはあくまでも見た目の特徴であって、下仁田ネギの特徴はあまーくとろけるような食感です。

「下仁田ネギ、下仁田ネギって言うけれど・・・・」

そんな感想をもたれている方がいるとすればそれはきっと純粋な原種下仁田ネギではなかったのだろうと想像できます。原種下仁田ネギはほとんどスーパーには出回らないと言われています。

■山間部~平野部。約20軒の契約農家から美味しいとこ取り!!

毎日、いつでも出来の良い下仁田ネギが当センターには安定的にあります。

当センターは約20軒の下仁田ネギ生産農家と契約しております。

その畑は、平野部の馬山地区、山間部の小坂地区・下仁田ネギ発祥の地と言われる西野牧地区小坂地区南野牧地区、そして当センターがある東野牧地区に点在しておりますが、それらの農家がいつでも当センターに下仁田ネギを持ち込めるわけではありません。

当センターがその時々に「これは良い出来だ!」と認めたものだけに限っているのです。

■安く売れるしくみがあります。

B級ネギを販売する事によって貴重な原種下仁田葱を低価格で販売可能に!!

形の悪いネギをB級品として販売しているところはほとんどありません。
通常は販売しないB級ネギに値段をつけて売ると言う事は実に様々なメリットがあります。

■B級ネギを販売する事のメリット

・ 安価でもB級品が売れれば、贈答用のネギもその分安く売る事ができる。

・ B級品でも味が同じなら家庭用には十分。安くて喜ばれる。

・ 贈答用には、きっちりと良いネギだけを選別して入れる事ができる。

この他、公表はできませんが、
どこよりも良いネギを、どこよりも安く売れるような仕組み作りが当センターにはあります。

■ネット販売7年目の経験と実績。

この7年間、間違いのおこらない受注・発送の仕組み作り、また人的意識の向上に努めてまいりました。

例えば贈答発送。
通常の通販と違い、贈答用途の場合は当センターではとても気を使います。

贈り先に当センターから直接配送するということは、
もし■中身が間違っていた■数量が違っていた、極端な場合には■送られていなかった時でも、注文を下さったお客様は直接それをチェックできないからです。

お歳暮を贈ったつもりが、実は送られていなかった。 お礼の電話が無い事に気付き、実は送られてなかったと分かったのが翌年の1月、では、笑い話にもなりません。

隠すことなく申し上げますと、当店でも過去には様々な失敗や間違いからお客様にご迷惑をかけてしまった事があります。ですからそういった教訓をいかし、間違いのおこらない受注・発送の仕組み作り、また人的意識の向上に努めてまいりました。
おかげ様でここ何年かは大きなミスがほとんどありません。

自家用に限らず、贈答用途におきましても安心して当センターにご用命下さい。

下仁田ネギ販売

ご注文はこちら!!

下仁田ねぎについて

こだわりの下仁田ネギ?

ご注文について

当店について

下仁田ネギブログ

最近の投稿